中古車をチェックする時は外装より内装を丁寧に見る

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 中古車をチェックする時は外装より内装を丁寧に見る
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
中古車をチェックする時は外装より内装を丁寧に見る中古車ニュース メコン

“実際に中古車を見てその中古車の状態をチェックする時は、やはり車体に傷がないかが気になりますから外装を丁寧に調べたくなりますが、外装だけでなく内装もしっかりチェックした方が良いそうです。どちらかというと外装より内装の方をより丁寧にチェックした方が良いそうです。

外装は最近の塗装技術は進んでいるので、新品のようにきれいに塗装し直すことができるそうですし、一般の人には塗装をやり直しているかどうかは判別できないそうです。また費用もそれほど掛からないそうですから、いくら外装がきれいでもその中古車が大切に使われていたとは限らないそうです。

内装も当然きれいに修復することはできるそうですが、かなり高額の費用が掛かるので簡単にはできないそうです。内装をきれいに修復しようとすると部品ごとの交換になってしまう場合が多くなり、その内装部品は意外に高価なものが多いために費用が掛かってしまうそうです。

ですから中古車の内装の傷み具合をしっかりと確かめる方がどのように使われていたかを知るヒントになるそうです。”

\